断捨離で運気アップライフ

断捨離とは自分にとって必要な物、要らない物を選別して捨てていく事で物への執着から離れ生活に調和をもたらす思想、整理術です。このブログでは断捨離についてや、断捨離と運気アップがどう関係しているのか紹介していくブログになります。

断捨離をする事による精神的効果について


こんにちは、シャキです。


断捨離によって部屋の中の要らない物を
どんどん整理して捨てていけば

それだけ部屋の中の物理的空間が
広くなっていく・・

それは当たり前な事なんですけど

 

部屋の中の物の量と
精神面って結構リンクしている部分があって

断捨離をしていくとそれだけ
精神面に良い影響を与える事が
分かってきているといいます。

 

精神面に良い影響が出てくれば
それだけ気持ちに余裕が出てきて

毎日の生活が楽しいと感じてくるので
感覚的にポジティな状態になっていく・・

 

つまり、それだけ良い運気を
引き寄せやすくなっていくともいえるわけです。


今回は断捨離をする事による
精神的効果について見ていきたいと思います。


【断捨離をする事による精神的効果について】

「思考の中のノイズが減る」

 

f:id:rune1215:20180521101456j:plain


部屋の中が物で溢れている状態は
なんだか感覚的に窮屈だと感じないでしょうか。

そして物で溢れてごちゃごちゃしていると
なんだか精神面と頭の中も
ごちゃごちゃした感じになって

どうも疲れやすいと感じるようになります。


これは脳は視覚に入れた物を意識的に
無意識的に情報処理しているそうで

物が多ければそれだけ
処理していく情報が多くなるので

「なんだか分からないけど、疲れやすくなった・・」

こんなことを感じやすくなるといいます。


断捨離していって部屋の中の
物の数を減らしていく事で
そういった処理していく情報量が減りますから

思考の中のノイズが減っていき
頭の中をスッキリした状態に持っていく事ができます。

 

「精神的にも軽くなり、身軽に動ける」

f:id:rune1215:20180521101531j:plain


物が多くなるとそれだけ余計な行動が増える
選択肢が多くなるという点があります。


洋服の量が多ければそれだけ
どの洋服にしようか迷う時間が出てくるので
それだけタイムロスとなりますし

片付いていない状態で
鍵とかリモコンなどがない事に気づき

どこにいったのか探す羽目になって
そこでも時間を無駄にして小さなストレスを溜め込んだり・・


こういった無駄な時間の積み重ねって
積もっていくと結構まとまった時間になりますし
ストレスも溜まっていくので

早い段階で改善していきたいものです。


断捨離によって物を減らしていけば
選んでいく選択肢も少なく済んで
物を探す時間も無くなっていくので

精神的ストレスを感じにくくなり
身軽に動けるようになっていきます。

 

「物理的に精神的に余裕が生まれる」

f:id:rune1215:20180521101600j:plain


断捨離をすると部屋の空間が
物理的に広くなると同時に
精神的にも空白ができて余裕が生まれます。

 


この精神的な余裕という部分は
毎日の生活においては結構重要なポイントで

心に余裕があればちょっとや
そっとのトラブルにも冷静に対応できますし

対人関係においても
優しく接していけるのでプラスに働いていきます。

 


あと部屋にの空間が広くなれば
それだけ掃除もしやすくなって

掃除にかかる時間も少なくなれば
それだけ他の事に時間を使えますし
日々のストレスも感じにくい生活にしていけます。

 


断捨離をする事によって
物の大切さ、人との関係の大切さなどを
客観的に見ることができる余裕が生まれるので

最近心に余裕がない、ずっとイライラしている・・・

こういった人は部屋の中の状態を見回して
散らかっていないかどうか確認していくといいでしょう。

 

「断捨離をする事で自分を見直すことができる」

f:id:rune1215:20180521101640j:plain


部屋の中にある物たちは
あなたが必要だと感じたもの

欲しいと思って買ったからこそ
部屋の中にあるといえます。


こういった物たちを定期的に
断捨離していくことは今の自分を
見直していく事にも繋がっていくといえます。


今の自分はどういった物が好きで
どういった物が嫌いか?
どんな趣味で、何を残したいと感じているのか?

それらを明確に再認識していく事となります。

 


断捨離していく過程で
時には過去の嫌な思い出に関する品々が
部屋の中に埋まっていた事を知り

嫌な事を思い出す事もあるかもしれません。

そういった品々はことごとく捨てて
自分の思い出の中から抹消していきましょう。

 


物を捨てていく過程で自分の事を見直していくので

余計な物を買わなくなったり
自分が本当にしたいことが何なのかなど
知っていく事ができますよ。

 

 「断捨離をする事による精神的効果について・まとめ」

はい、今回は断捨離をする事による
精神的効果について見ていきました。

 

物を減らしていけば
それだけ部屋の掃除はやりやすくなりますし

かかる時間も少なくなり
物の管理もやりやすくなります。


部屋の中の状態を徐々に整理して断捨離していけば
それに合わせて精神面にも何かしら
良い影響が出てくるはずです。


感覚的になんだか
イライラしている状態が続いている場合は

一度部屋の中を見回して
断捨離していく事を視野に入れてみましょう。

 

きっと精神的に軽くなって心に余裕が出てきますよ。

ではでは、また次回に~。

断捨離の始め方について!最初はどこから始める?

 

どうも~こんにちは、シャキです。


断捨離をしていこうと考えた際
家の中、部屋の中のどこから片付けて
捨てていったらいいのか?

そのあたり迷ったことはないでしょうか。


断捨離初心者の場合
部屋それぞれに物が溢れている状況だったりすると

どこから手をつけていいのか分からず
作業の手が止まってしまい

 

「まだ今度でいいか・・・」

 

とこんな具合に
先延ばしにしてしまうパターンもあります。


今回は断捨離の始め方について
どこから始めていけば断捨離がはかどっていくのか?

そのあたり見ていきたいと思います。

 

 【断捨離の始め方について!最初はどこから始める?】

「断捨離はどこから始めるといい?」

f:id:rune1215:20180521094703j:plain

部屋の中を見回して物が溢れている
散らかっている状況を目にすると

どこから手を付けていけばいいか
途方に暮れてしまうかもしれませんが


部屋ごとに見ていく
もしくは部屋の中を区切って見ていった際

とりあえずとっつきやすそうな場所が
あったりしないでしょうか。

そういったひとまず
断捨離しやすそうと感じた場所があったら

そういった所から始めていくと
初動スピードが上がると思います。

やりやすそう、気になった場所から
始めていくと作業も進めやすいですし

断捨離の経験値も少なからず手に入るので
断捨離に対しての自信もつけていく事ができます。


・迷ったらひとまず公共スペースから

f:id:rune1215:20180521094728j:plain

f:id:rune1215:20180521094734j:plain


断捨離していく時どこから始めたらいいか迷ったら
ひとまず公共スペースから始めていくといいといえます。


これは要するに家族全員が使用していくスペースですね。

だいたいがリビングルーム、台所、洗面所
トイレとかそういったスペースになると思います。


家族が頻繁に出入りするスペース
もしくは長時間過ごすスペースは
だいたい物が集まりやすく

自然と不要な物も溜まっていきやすいです。


物が溢れている部屋にいて
それらを目にしていくと無意識ながらに
脳の中で情報処理をしていきます。

物が多ければそれだけ処理していく情報が
多くなるのでそれだけ疲れやすくなるんですね。


なので公共スペースから徐々に片付けて
要らない物を処理していくだけで

なんとなく調子が良いッといった状態に
していく事が出来ます。


ちなみにトイレの空間はきれいにしておくと
金運がアップするという話をよく聞きますから

こっちも定期的に物を見直して
掃除していく事をおススメします。


・冷蔵庫の食材

f:id:rune1215:20180521094806j:plain


独身の方の場合はそんなでも
ないかもしれないですけど

家族がいて毎日料理していく必要がある場合
冷蔵庫の中には何かしらの
食材が入っている事と思います。


だいたいこういった食材系は
セールの日とか、ポイントを多く獲得できる日に
合わせてまとめて買う事が多いと思いますけど


あんまり多く買い込んだ場合
その後の食材管理にまで手が回らず

結局腐らせてしまい
食材を無駄にしてしまった・・・
というケースもあるかと思います。


冷蔵庫内の断捨離を行っていく場合

ひとまず生もの、野菜などを見ていき
見た目からして腐っているものは
さっさと捨てていきましょう。


まだ腐っていないものの
賞味期限的にギリギリなものは
さっさと料理に使ってしまうか

冷凍して早めに使うようにしていきましょう。


一度冷蔵庫の中を確認していく事で
買うべき食材、買わなくていい食材など再確認できるので

冷蔵庫の中の断捨離から
始めていくのもおススメといえるでしょう。

 

買った食材はいくつか冷凍保存しておけば
食材を無駄にすることもなくなりますよ。

その場合、いつ冷凍したのか
日付を書いておくようにしましょう。

(絶対いつ冷凍したのか忘れるので)

 

・玄関を断捨離してきれいにする

f:id:rune1215:20180521094915j:plain


風水的にも玄関は運気の出入り口となるので
この空間がごちゃついていると
それだけで良い運気が入りにくくなります。


あと、家から出る際
ほぼ確実に玄関から出ていくでしょうし

来客にも備えてきれいな状態に
していく事が望ましいです。


玄関の空間の場合、まずは靴などを置いておく
「タタキ(三和土)」の部分から片付けていきましょう。

タタキの場所に靴が散らかっている状態だと
それだけでなんだか見栄えも悪く
散らかっている印象を受けますし

傘立てとかロードバイクといった自転車とか
余計な物が置かれていると窮屈な印象を与えます。

 

なのでまずタタキの場所から
きれいにしていく事を考えて

そこから玄関の置物とか飾り物などの
断捨離にとりかかっていきましょう。

 

「物ごとの断捨離はどれから?」

物ごとの断捨離を考えていった場合
持っている量が多すぎるものから
始めていくと良いと言われていますね。


・洋服関連

f:id:rune1215:20180521094952j:plain

クローゼットの中とか収納ボックスの中に
大量に溜まっていきやすいもの筆頭なのが洋服系。


クローゼットの中の洋服を全部出していって


・1年以内にその服を着たかどうか?

・サイズは合っているか?

・その服が好きかどうか

・見た目からしてくたびれていないか

・穴が開いていないか、ほつれていないか?


そのあたり判断して捨てるか否か決めていきましょう。


捨てるのにかなり迷う場合は
一旦保留のボックスを作り

その中に入れて定期的に見直して
捨てるかどうか判断していくのも1つの手です。


捨てていくと決めたら案外捨てる事ができますし
また必要な服があったら、補充もすぐできますから

服が増えすぎていると感じたら
思い切って断捨離していきましょう。

 

・本

f:id:rune1215:20180521095023j:plain


本・・特に漫画本とか雑誌系とかは
結構溜まりやすい部類なんじゃないでしょうか。

これらも本棚に突っ込んだまま
ずっと読んでいない本とかあったりしないですかね。

 

・一年以上目を通していない

・その本を読んで楽しいと感じるか?

・後で読み直したいと感じるかどうか


このあたり判断基準として
捨てるかどうか決めていきましょう。

 

こちらも捨てるのに迷いが生じたものがあったら
一旦保留のボックスに入れておくか・・・


もしくはスキャナや裁断機を用意できるなら
電子書籍化してデータとして
残していくのも1つの手といえるでしょう。


「断捨離の始め方について!最初はどこから始める?まとめ」

はい、今回は断捨離の始め方について
どこから始めていくといいのか?

そのあたり書いていきました。

断捨離を継続していくコツとしては
毎日ちょっとずつ行っていくという点ですかね。

一気にやってしまうのも悪くないですけど

一気にやったらやったらで
その後でリバウンドが出てくる事もあるので・・


毎日本を数冊ずつ選定して捨てるか売るかしていく。

リビングルームの物をちょっとずつ捨てていく。

そうした毎日の積み重ねが
部屋をきれいに断捨離していく事に
繋がっていくはずです。


ちょっとずつでいいので、断捨離頑張ってみてくださいね。

ではでは、また次回に~。

断捨離したら人生変わった?その効果や影響とは

 

こんにちは、シャキです。


不要な物をなるべく買わないようにして
要らない物を捨てて、物への執着心から離れる。

そうする事で気持ちに余裕を持たせて
生活そのものを豊かにしていくというのが
断捨離における考え方なわけですけど

断捨離を行っていくと
実際どんな良い事が起こるのか。

そのあたりの効果や影響が気になるところです。


そして断捨離について調べていってみると
断捨離したら人生が目まぐるしく
変わっていった・・!

というケースが結構あるんですね。


今回はそうした断捨離が
人生の時間に及ぼす効果や影響などについて
見ていきたいと思います。

 

 【断捨離したら人生変わった?その効果や影響とは】

「時間そのものに余裕が生まれる」

f:id:rune1215:20180521092831j:plain

断捨離によって要らない物をどんどん捨てていくと


「なんだか最近気づいたら時間に余裕がある」

 

「探し物とか全然していない気がする」

 

こんな具合にふと時間に余裕がある点に
気づくことが多くなるといいます。


断捨離していくという事は自分にとって
要らない物を捨てていく・・・

つまり必然的に管理していく物が少なくなって
どこに何があるのか分かりやすくなります。


そうなると物の定位置が決まっていき
鍵とかリモコンとかはさみとか・・・

そういったこざこざした
小物類などを探す時間がなくなり
時間の無駄が減っていきます。


「掃除しやすくなり、ストレスが減る」

f:id:rune1215:20180521092901j:plain


部屋が物で溢れている状態だと
掃除していくのも一苦労で

掃除するのも面倒だな・・
といった心理状態になりやすいですけど


物が少ない状態になっていくと
それだけ掃除をしていくのが楽になって

掃除機をかけて
はたきでホコリをはたいていけばはい、終わり!

といった具合に簡単に済ませられるようになります。


定期的に掃除していけばそれだけ
部屋はきれいな状態を保たれますし

きれいな部屋には良い運気が入ってきやすいので
なんとなく心が充実していると感じやすくなります。

 

あとストレスを感じる事も少なくなるので
精神的にとてもスッキリした毎日を過ごせます。

 

「精神面のノイズが少なくなる」

f:id:rune1215:20180521092948j:plain


物が多すぎる部屋は入っただけで
なんとなく頭がスッキリしないような感覚を覚えます。

逆にスッキリして片付いている部屋にいると
頭の中がスッキリして仕事のスピードや
頭の回転が早くなりやすいといえます。


人は意識的にせよ、無意識的にせよ
目に入ってくる情報を全部脳で
処理していくといいます。

 

つまり、意識していなくても
色々物が溢れている部屋にずっといると

無意識ながらも脳でそれらの情報を
処理していっているので

それだけ思考にノイズが入ってしまうといえるんです。


ノイズとはこの場合、余計な悩み
目に見えない不安とかそういったものですね。

そういう余計なものに囚われやすくなります。

しかし断捨離していけば精神面の
ノイズを少なくしていけるので

余計な雑念に心を奪われにくくなるので
それだけ自分が本当にすべきことに
集中していけるようになっていきます。

 

これは仕事方面、勉強方面、対人面に
効果が出てきそうな部分だといえます。

 

「無駄遣いしなくなる」

f:id:rune1215:20180521093054j:plain


断捨離して物が少ない状態になっていくと
新しく物を買う事が少なくなっていくといいます。

これは断捨離の部分の「断」の部分ですね。


物を捨てるという行為は要するに
自分にとって要らない物を捨てる

つまり必要ないのに買ってしまった自分と
向き合って捨てていくので
存外結構なエネルギーを使います。


働いて得たお金でそれを買ったものの
結局要らない物だったと改めて認識すると

これからは本当に必要と
感じたものだけ買うようにする・・!
と自分の中で固い決心を持てるようになります。


そのため無駄遣いしなくなっていき
自然とお金が溜まっていくようになります。 


「他人と自分と比較しなくなる」

f:id:rune1215:20180521093132j:plain


他者と自分を比較していく
精神状態というのはなかなかやっかいなもので

人と比べて優越感に浸ったり、嫉妬感を覚えたり
落ち込んでしまったり。

人間なら誰しも1回は経験していると思いますけど
こういった感情に振り回されていくのは

結構時間と労力を無駄にしてしまうんですよね。


しかし、断捨離をしていくと
他者と比較する事が少なくなるといいます。

 

これは、自分にとって必要と思えるものを
選別していく過程において

比べていくのは他人ではなく自分自身である。

そういった考え方が身についていくからだといいます。

 

対象が自分自身になって、自分で満足していけば

他者と比べる事による優越感や嫉妬感といった
コントロールしにくい感情に振り回される事もなくなり

自分のために時間を使っていく事が
できるようになります。

 
「断捨離したら人生変わった?その効果や影響とは・まとめ」

はい、今回は断捨離をしたら
人生がどう変わるのか?

効果や影響部分について見ていきました。


調べていて興味深いと感じたのが
精神面のノイズに関するところですかね。

意識的にせよ、無意識的にせよ

視界に入るもの全てが脳の中で
情報処理されていっているとは知りませんでした。

 


精度が高い選択、判断って1日の中で
一定回数までしかできないそうなので

部屋やオフィスの断捨離を進めていく事で
仕事や勉強などの効率を大幅に高めていく事が
できそうですね。

そうなれば、自分にとって幸運といえる状況を
引き寄せやすくなるといえるでしょう。


なんとなく感覚的にモヤモヤしている。

毎日なんだか不安、イライラを感じやすくなってしる。。


こういった感覚を抱いている場合は
部屋の中をちょっと断捨離していってみてはどうでしょうか。

人生変わっていくかもしれませんよ?

 

ではでは、また次回に~。

アイドルグッズやジャニーズグッズの断捨離について

 

こんにちは、シャキです。


ライブやコンサートなどに行くほど
アイドル、もしくはジャニーズといった
グループが好きな人は


おそらくその好きなアイドルやジャニーズの
CDとかライブグッズとか買ったりすると思います。

自分の好きな物で部屋が満たされていくと
とても幸せな気持ちになるので
その行動理解できますね。

 

ただ、人の気持ちは変わっていくという点に加えて

好きでいる期間長ければ長いほどに
それらのグッズは増えていきますから

物が増えていけばそれだけ部屋の中が
CDやグッズで溢れて収拾つかない・・・!

こんな状況になっている人もいるんじゃないでしょうか。

 

しかし、好きなアイドル、アーティストのグッズは
なかなか捨てられないと思います。

今回はそんなアイドルグッズや
ジャニーズグッズに関する断捨離についてです。

 【アイドルグッズやジャニーズグッズの断捨離について】

「アイドルグッズ、ジャニーズグッズを集めている理由って?」

最初にあなたがアイドルグッズ
ジャニーズグッズを集めているのはどうしてだろう?

そのあたりに焦点を当てて考えていきましょう。

 

・やっぱり好きだから集めている

f:id:rune1215:20180521090927j:plain


やはりグッズを購入するからには
何かしらの理由があり

大半の人はそのアイドル
アーティストが好きだからこそ
関連するグッズを購入していくんだと思います。

ただ、その物も増えすぎて管理できなくなっていくと
自分でもどのグッズがどこにあって
何を買ったのかおそらく忘れていくと思います。


あと物が増えすぎていくと1つ1つに対して
愛情を持って接することが出来なくなるので

グッズが増えすぎてしまっていたら
ある程度減らす事を考えていった方がいいと考えます。

 

・グッズを揃えていく事がストレス解消に繋がっている

f:id:rune1215:20180521090954j:plain


これはどこか心が満たされていない状態を
感じている人に多いケースだといいますね。

自分の心の隙間を埋めたいと無意識ながらに感じており

それがアイドルグッズ、ジャニーズグッズを
購入する理由になっている部分があるといえます。


・好きなアイドル、アーティストを応援したいという気持ちから

f:id:rune1215:20180521091030j:plain


アイドル、ジャニーズのコンサートとかって
かなりお金かかると言われていますね。

会場そのものの設営や撤収作業に
数百万レベルでお金かかるそうです。

そのあたりはグッズを販売することによって
なんとか黒字にもっていっているとか。

アイドル好きな人たち全てが
そういった裏事情を理解しているわけでは
ないでしょうけど

少なからず応援したい気持ちはあると思うので

そういった気持ちからライブとか
コンサートに行ったら毎回グッズを買っていく
という流れになっている部分はあると思います。

「アイドルグッズ、ジャニーズグッズを断捨離していく流れとして」

・そのアイドル、アーティストが好きな理由を整理

f:id:rune1215:20180521091115j:plain


そのアイドルグループ、アーティストに
関連するもの全てが大好きで何もかも網羅している・・・!


中にはいるかもしれないですけど

そこまでのレベルに達している人って
そうそういないような気がします。


アイドルグループの中で〇〇さんが好き、とか

 

単純に曲が好き、テレビに出ている時のトークが面白いとか

 

何かしらそのグループを好きになった理由があるはず。

 

なのでひとまずあなたがそのグループを
好きになった理由を紙に書きだすなどして
整理してみましょう。

 

・整理出来たら、そのグッズの選別をしていく

アイドル、アーティストが好きな理由を整理できたら

今度はグッズの中で残すもの
捨てていくものの選別をしていきます。


一例としてそのアイドルの曲
ライブで動いている姿を見るのが好きとかだったら

ライブのDVDとかライブに行くためのライブTシャツとか
最低限のグッズ類は残しておいていいかもしれません。

そうなると、グッズ類の中でも小物系とか写真集とか
CD類とかはそんなに自分にとっては
必要ないかも?と考える事ができます。

 

・一旦保留のボックスに入れておくのもいいかも

f:id:rune1215:20180521091212j:plain


捨てる候補に挙がったグッズ類の中で
捨てるのにかなり迷いそうなものが出てきたら

それらは一旦保留のボックスに
入れておくといいかもしれません。

 

一旦保留のボックスに入れておき
それを1ヶ月ごとに見直してみて
捨てるかどうかその都度判断していく。

 

そして半年~1年間経過して
まだボックスの中に入っていたら
潔くゴミ袋に入れて捨てる。

と自分の中でルールを課します。


こうすることで捨てられなかったグッズ類を
定期的に見直して捨てていく事ができます。


あとは捨てる予定のグッズ類を
写真に撮ってデータ化しておくのも有効的ですね。

こういったグッズ類って
目で見て楽しむものだと感じるので

写真に撮ってデータ化して
PCやスマホタブレット内に保存しておけば
いつでも気になった時に見返すことができます。


写真として残しておけると考えれば
グッズ類の断捨離のハードルはグッと下がるはずです。


「アイドルグッズやジャニーズグッズの断捨離について・まとめ」

 というわけで今回はアイドルグッズや
ジャニーズグッズなどの断捨離について見ていきました。

好きなアイドル、ジャニーズ、アーティストの存在は
心の栄養になっている部分があると思うので
とても素敵なことです。

しかし、関連するグッズで
部屋がごちゃごちゃしていけば心のどこかで


「ちょっと部屋がごちゃついてきたな・・」

 

「なんだかちょっと邪魔かもしれない・・」

こんな風に感じる事も出てくると思います。

 


こういった考え、感情を払拭していくためには
増えすぎたアイドルグッズなどは定期的に見直して
断捨離していきましょう。


断捨離して残ったグッズ類は
あなたが本当に残しておきたい一品なはずなので

それに愛情を注いでいく事が
できるようになるはずです。


ではでは、今回はこのあたりで失礼します~。

断捨離のデメリットってどんなものがある?

 

どうも~こんにちは、シャキです。


自宅や部屋の中を見回して
要らない物を選別して捨てる事で
物への執着から離れて心に余裕を持たせる。。

断捨離における基本的な考え方です。


自分にとって本当に必要な物に
囲まれて生活していくライフスタイルは
空間的にも余裕が生まれるでしょうし

どこに何があるのか分かりやすくなるといえますから
とても過ごしやすい毎日を送れそう。

 

 しかし断捨離をしていく上で
中にはちょっと気を付ける
必要のあるデメリットもあるといえます。

 

では、断捨離をしていくデメリットとはなんでしょうか?

 

 【断捨離のデメリットってどんなものがある?】

「自分と向き合う必要が出てくる」

f:id:rune1215:20180520110535j:plain


断捨離って物を捨てていく事が
主眼になりがちですけど

それまで買ってきたものは
自分が欲しいと思ったものや
いままでの自分の価値観に合ったものですよね。


そしてそういった物たちを
捨てるか否かを選別していくという事は

自分が何が好きで何が嫌いで
今自分は何にときめいて、何を必要としているのか?


それらと向き合う必要が
出てくる事ともいえます。

 

自分自身と向き合うというのは
普段あまりやらない事ですから

人によっては結構時間かかったり
嫌だと感じる人も出てくることでしょう。

なので、人によっては
デメリットの項目に入るんじゃないでしょうか。


「直感で捨てて後々後悔する」

f:id:rune1215:20180520110613j:plain

断捨離していく時の基準、線引きがあいまいだと
捨てるか否かの選別に時間がかかって

そこで捨てるかどうか
直感やフィーリングに頼って行うケースがあります。


しかしこういう場合捨てた後で

 

「あれどこにやったっけ・・・
 あ、この前断捨離したんだった・・!」

 

といった具合に何気に必要な物だったりして

 

「やっぱり捨てない方が良かったかも・・」


こんな具合に後悔するケースも多いといいます。

 


後悔して後で買い直すといった
本末転倒なケースもあり


中には思い出に関する品まで断捨離して
取り返しのつかない事態に
なってしまった人もいるので

断捨離していく時はちゃんと基準を設けて
やっていかないとデメリットが発生しやすいといえます。

 

「寂しさに悩まされる」

f:id:rune1215:20180520110708j:plain


今まで部屋の中に物が溢れていて
一気に断捨離してかなりスッキリした・・!!

確かにその分気持ちや心に
余裕が出てスッキリすると思いますが

人によっては物への執着が解けておらず
数日してからとてつもない寂しさ襲われるといいます。

 

これは一気に断捨離してしまった場合に
起きやすいデメリットといえますかね。

しかし、この場合はちょっとずつ
断捨離を進めていけばある程度対処は可能ですし

断捨離した後の空間にも
しばらくすれば慣れていくと思うので

そこまで重大なデメリットではないといえるでしょう。

 
「他人のスペースが散らかっているのも気になる」

f:id:rune1215:20180520110649j:plain


定期的に断捨離して
断捨離していく事が1つの習慣になっていくと

なんだか散らかっていると
無性に物を捨てたくなってくるといいます。

 

それが自分の会社のスペースなら
まだ許容範囲だと思いますが

他人のデスクや職場の空間にまで
その考えがいってしまうと

散らかっている空間そのものに
イライラを覚えたり片付けたくなる
衝動に駆られていくので


妙なところでストレスを覚える機会が増えます。


実際にやったら問題になると思いますので
その場合は考えをちょっと改めていった方がいいでしょうね。

 

「過去の思い出を思い出さなくなる」

f:id:rune1215:20180520110823j:plain


思い出って過去の品々を眺めて
そこから思い出されるって事あると思います。

・友人と一緒に旅行した際に買った物

・子供の頃に親から買ってもらったおもちゃ


・祖母から引き継いだ古い品々

  
しかし部屋の中でスペースを取ってしまい
これはもう捨てた方がいいかな・・といって
過去の思い出の品々も断捨離していくと

それらの品々は視界から消えてしまうので
過去の思い出に触れる機会がなくなります。


この場合は捨てるものをデジカメなどで撮って
データ化しておけば後々見返すことが出来るので

ある程度捨てた後の
感情の反動を抑えることは出来ると思います。

 

とはいえ、思い出の品々を断捨離して時は
よく考えてから行うようにしましょう。


「断捨離のデメリットってどんなものがある?まとめ」

はい、今回は断捨離の
デメリットについていくつか書いていきました。

 

断捨離によって得られる効果は
色々素晴らしいものがありますけど

反面いくつかのデメリットが
あるという事も理解しておきましょう。


ではでは、また次回に~。

断捨離後にリバウンドしない方法や習慣について

 

どうも~こんにちは、シャキです。

 

断捨離後のリバウンドって聞いた事ないでしょうか?


これは断捨離をして部屋の中が
ある程度スッキリしたはずなのに

気づいたら何だか知らないけど
断捨離前と同じか・・

はたまたそれ以上に物を買い集めて
部屋の中が乱雑な状態に戻ってしまう事を指します。

 

いらない物を選別して捨てて、物への執着をなくして
スッキリしたかったはずなのに

断捨離した後でリバウンドしてしまった場合は
断捨離する上でも目的意識が
あいまいだったのかもしれません。

 

今回は断捨離後にリバウンドしない方法
習慣などについて見ていきたいと思います。

【断捨離後にリバウンドしない方法や習慣について】

「そもそもどうしてリバウンドしてしまう?」

リバウンドしない方法について見ていく前に
ひとまずどうしてリバウンドしてしまうのか?

その点についてちょっと確認していきましょう。

 

・断捨離した後どうなりたいのか?ゴールのイメージがあいまい

f:id:rune1215:20180520103218j:plain


本来はいらない物を選別
それらを捨てて物に対しての執着を
なくしていくことで

心にゆとりを持たせていくのが
断捨離の目的といえますが


ただ単にいらない物を捨てて部屋をきれいにする!


こういう風に解釈を間違えて
ただ捨てていって部屋を
きれいにすることを目的にすると


きれいになったところで目標に到達するので
その後で色々物を買い直すといった状況が起きやすく
リバウンドが出てきやすくなります。

・友達、知人がいつ来ても大丈夫な状態にしておく


・きれいな部屋の状態を維持する

 

断捨離した後どうなりたいのかのイメージを明確にしましょう。

 

・捨てる基準があいまいな状態で断捨離した

f:id:rune1215:20180520103318j:plain


断捨離する時捨てる基準があいまいで
明確になっていない中いらない物
いる物を選別していき

表面上とりあえず断捨離してみた・・

 

こんな覚えないでしょうか。


捨てる基準があいまいだと後々になって

 

「あれ、これ足りない・・・!」


「あ、あれ必要だった・・・」

 

こういった具合に後で
物を買い足していく必要が出てくるので

そこでリバウンドが
発生するなんて状況が生まれます。

 

これは断捨離の試行回数が
少ない時に起きがちな事だといえるので

何回か断捨離を繰り返していく中で
捨てる基準、線引きを明確なものにしていきましょう。


・ストレスから勢いで断捨離した

f:id:rune1215:20180520103422j:plain


ストレスが溜まっていた、もしくは
そういう気分だったか突発的に断捨離した。

この場合、断捨離は本来、物を捨てて
物への執着から離れることが本質ですから

勢いで断捨離していくと
この心の準備が出来ていない可能性が高いといえます。


表面上は勢いよく捨てていっても
心の内側ではそれらを捨てる事に抵抗があった・・

こういう風に思っていたかもしれません。


そして後々気持ちが落ち着いてから部屋を見回してみて

 

「あ。。あれ捨てたんだっけ・・しまった・・!」


なんて具合に買い直す羽目になるわけですね。


なのでストレスや気分から
突発的に断捨離をしていくと
リバウンドを引き起こす可能性が高いといえます。


「断捨離後にリバウンドしない方法、習慣とは」

・断捨離した後の部屋を紙に書いてイメージする

f:id:rune1215:20180520103503j:plain


断捨離した後どういった部屋にしていきたいのか?


そのイメージを頭の中で反芻させていくだけだと
いまいちイメージが掴みにくいといえます。


この場合は自分が
どういった部屋にしていきたいのかを
ノートなどに実際書き起こしていくか


なんとなくでいいので
イラストなどに描き出してみましょう。

 


イメージを文字にしてみる
イラストにしていくだけでも
自分がどういった部屋にしていきたいのか

そのあたり明確になっていくので
それを目標にして断捨離していくことができます。

 

ちなみに実際に紙に書き起こしていく点がポイントです。

 


それを目に見えるところに置いておき
常に意識しておくようにしましょう。

 

・断捨離した後余計は物は買わない

f:id:rune1215:20180520103547j:plain


これは断捨離の「断」の部分ですね。

余計なものを買わず
物を増やさないといった部分は
断捨離においては基本的なポイントです。


断捨離したら

 

「あ~これで断捨離終わった~」

 

といった気持ちになってしまいますけど

断捨離した後も断捨離は続いているんですね。


スペースに余裕が出来ると
人はそこに何か置きたくなるものですけど

そのスペースは本当に
必要な物が出てきた時に取っておくべきです。


なるべく余計なものは買わないように努めましょう。


・ちょっとずつ断捨離していく

f:id:rune1215:20180517171434j:plain


ダイエットで一気に減量して
その後ドカ食いしてまた太ってしまった・・

こういったリバウンドの話割と耳にしますけど

 

断捨離する時に一気に物を捨てていくと
これと同じようように
また物を買い足していく状況が出やすくなります。

 


この場合、一気にやっていかず
ちょっとずつ断捨離していくのはどうでしょうか。

 


捨てるかどうか迷ったら
一旦「保留のボックス」などに入れておくなどして
捨てる事に納得してから捨てたりとか。

部屋の一区画だけ
1日のうちの30分だけ断捨離に取り組むとか。

 

自分なりにルールを設ける
区切って断捨離していくようにすれば

勢いで断捨離してその後リバウンドしてしまった・・!

といった事態起きにくくなるはずです。


なのでちょっとずつでもいいので
あなたのペースで断捨離していきましょう。

 

「断捨離後にリバウンドしない方法や習慣について・まとめ」

はい、今回は断捨離後にリバウンドしない方法
習慣などについて見ていきました。


断捨離は時には勢いも必要ですけど
自分の気持ちが整理されていない状況下でやっても

後々リバウンドを引き起こして
本末転倒な状態になりやすいといえます。


まず自分の気持ちに寄り添いつつ
自分のペースで断捨離を行っていくと
いいのではないでしょうか。

 

ではでは、また次回に~。

断捨離しすぎた!捨てると後悔するものって何?

どうもこんにちは、シャキです。

 

家の中の要らないものを捨てて
物への執着から離れる。

それによって家の中の
運気の流れを良くして幸運を引き寄せていく。

 

このあたり断捨離をしている人なら
ちょっとは意識していることなんじゃないかと思います。


毎日生活していれば家や部屋の中で
必要ない物とか当然出てくるでしょうし
そういった物を断捨離していくのは大切な事です。

 

とはいえ、断捨離した後で
とてつもなく後悔した・・
といったケースも少なくないんですね。


なので断捨離をする手間
前もって断捨離すると後悔してしまう物については
あらかじめ知っておいた方がいいかもしれないです。


なので、今回は捨てると後悔しそうな
物などについて見ていこうかと思います。 

【断捨離しすぎた!捨てると後悔するものって何?】

「昔の写真」

f:id:rune1215:20180520101304j:plain


リビングの収納棚の中で
結構スペースを取りがちになる
アルバムの中の昔の写真類。

 
このあたりの品々は
結構断捨離の対象になりがちですけど

そのまま断捨離してしまうと
後々になって後悔したといった話をよく耳にします。


最近は色あせた写真など
画像加工によって補正してデータとして保存とか
PCやスマホでちょちょいとできるので

そのまま捨てる位なら
データ保存しておくと良いのではないでしょうか。

これなら後悔の念も少なくなるはずです。


「PCやスマートフォン

f:id:rune1215:20180520101411j:plain


現代においては生活の
必需品筆頭かなと思えるPC、スマートフォン

 

ただ、人によっては
毎日のメール確認をする程度だから
もしかしたら必要ないかも・・?

とか思って断捨離の対象にするかもしれません。

 

 

しかしPCやスマートフォンがない生活って
自分からしてみればもう考えられないですね。

 


スマートフォンがあれば出先で
カメラで手軽に写真撮れますし

他者と連絡を取ったり、知りたい情報を
即座に検索して知ることができます。

 

PCにしても仕事をしていく上で
資料作成とか情報のやり取りとかで
必要になりますし・・・


まず断捨離はしない方がいいと言えるでしょう。


「喪服」

f:id:rune1215:20180520101513j:plain

喪服って毎日のように着るものではないし
流行にも左右されにくい。

あと結構いい値段するので
基本断捨離の対象外なんじゃないかと
思うんですけど

人によっては断捨離してしまう人もいるとか。

 

でも訃報っていきなり伝えられるものですから
そういった時に喪服がなかったりすると大分焦ります。

仮に自分が着れなくなっても
その喪服を娘さんが着て葬儀に
出席したという話もあるので

残しておいて損はないかと思います。

 

「アナログ時計」

f:id:rune1215:20180520101538j:plain

時計って意外とないと不便に感じるものです。

スマホがあればいつでも
時間なんて確認できるんじゃ・・?

確かにそれはある意味では正しいです。


しかし、急いでいる時に時間を確認したい時

そのためにはスマートフォンを手にとって
画面を起動させて見るという
一動作が必要になります。

 


でも、リビングとか部屋に
アナログ時計を置いておけば
そっちをパッと見るだけで時間を確認できます。

時間にすればほんの数秒ですけど
このほんのちょっとの一動作に

小さなストレスを感じていると
あとあと大きな反動になって返ってきます。


なので、すぐ時間を確認できる
アナログ時計は置いておいて損はないかと思います。

 

「お気に入りの本」

f:id:rune1215:20180520101656j:plain

本とか漫画本ってだいたい
断捨離をしていく時の筆頭対象ですけど

断捨離をしていく時は勢いよく捨てていったけど
いざ捨ててしばらく経ってみると

 

「あ~~・・あの本また
 すごい読みたくなったけど捨てちゃった・・・」

 

「今確認したらあの本絶版で
 もう手に入らなかったんだ・・すごいショック」

 

なんて事態に陥るケースも少なくないようです。

 


最近だと電子書籍で売り出される
ケースも多いといえば多いですけど

捨ててしまった本が
電子化されていないというケースもあるので

本を断捨離していく場合は
そのあたり考えて捨てていくようにしましょう。

 

もしくは自分で裁断機とスキャナを準備して
自炊していくという手もありますね。

まあこれは結構手間がかかるので
やる気力のある人が行うといいと思います。

 
「枕やベッド、布団などの寝具」

f:id:rune1215:20180520101735j:plain

枕とかベッドって断捨離の対象になるんだ・・と
個人的にはびっくりなんですけど

割と捨てたくなる気分になる人
いるみたいですね。


しかし、枕やベッド、布団などを断捨離して
寝袋などで寝る・・・この生活は正直きついと思います。


人によって違うと思いますけど
だいたい5~8時間はベッドや布団に
横になって寝ている時間となります。


寝ている時間は脳の記憶整理とか
体の疲れを取る時間にあてているので

睡眠の質を引き上げることは
充実した生活を送っていくうえで大切なことです。


しかし、枕にベッド、布団など断捨離していくと
睡眠の質はどうしても低下します。

 

睡眠の質が低下すれば体の疲れも取りにくくなり

なんだか分からないけど、最近調子悪い・・・

こんな具合に本末転倒な事態になっていきます。

 


断捨離に熱が入りすぎて
睡眠の質まで下げてしまっては元も子もないですから

枕やベッドなどの寝具は断捨離しない方が無難ですよ。

 
「断捨離しすぎないためにはどうする?」

断捨離していく時は思い切りが
大切ではありますけど

それが行き過ぎると断捨離しすぎた!

といった状況になるので

 

「一旦保留のボックス」を設けるようにしましょう。

f:id:rune1215:20180520101904j:plain


捨てていくかどうか迷った際に
このボックスに一旦置いておいて


あとあと1ヶ月単位で
必要か否かを判断していくんです。


そして半年~1年位経過して
未だにそのボックスに入れていたら


その物は自分にとってさほど重要でない
必要でない物といえるので捨てていく・・・

 


こういった感じに一旦保留のボックスに
入れておけば断捨離しすぎた・・!!

といった具合に後悔することも
少なくなるんじゃないでしょうか。

 
「断捨離しすぎた!捨てると後悔するものって何?まとめ」

というわけで今回は
断捨離しすぎた!といった場合
捨てると後悔するものなどについて見ていきました。

 

断捨離して必要ないものを
捨てていくのはいいですけど

それを手放して生活自体の質が下がっては意味がないです。


自分の生活の質に大きな影響が出てくるものに関しては
断捨離するリストから外しておいた方が無難でしょう。

捨てていく際はそのあたり考えて
断捨離していくようにしてください。

ではでは、また次回に~。